大会日程・結果

【大会結果】第75回全九州卓球選手権大会(一般の部)県予選

 去った11月8日(日)、豊見城市民体育館において第75回全九州卓球選手権大会(一般の部)県予選会が行われました。今年は新型コロナウイルス感染症蔓延防止のため、シングルスのみの開催となりました。男子は花木誠弥選手(琉球レオフォルテ)、女子は熊田陽茉梨選手(琉球レオフォルテJr)が優勝しました。なお男女ベスト32に残った選手は、来年3月13日から沖縄県で行われる本大会出場資格を得ました。
 本大会は他県の出場者数により、最大ベスト64に残った選手までが参加できる可能性がありますので。決まり次第連絡いたします。

           
男子優勝:花木誠弥(琉球レオフォルテ)   女子優勝:熊田陽茉梨(琉球レオフォルテJr)
  

結果 → /R2全九州一般結果.pdf


【大会結果】2021年全日本卓球選手権大会(一般の部)県予選

 令和2年10月4日(日)うるま市石川体育館で行われた
 2021年全日本卓球選手権大会(一般の部)県予選の結果を
 お知らせします。
 男子1位 伊佐 真旺(朝日大)
 結果 → /.pdf
 女子1位 熊田 陽茉梨(琉球レオフォルテJr)
 結果 → /.pdf  
 上位2名は令和3年1月11日(月)~17日(日)に
 大阪府で行われる本戦への出場権を獲得した。

【大会結果】沖縄電力杯秋季一般団体戦

去った9月27日(日)令和2年度沖縄電力杯秋季一般卓球団体戦が那覇市民体育館で行われました。
新型コロナウイルス感染症が治まらないなか、たくさんのチームが参加し熱戦が繰り広げられました。

      
  男子1部優勝:琉球アスティーダA    男子2部優勝:華風紫A


      
  男子3部優勝:協会選抜A      男子4部優勝:浦添卓球同好会B

      
  男子5部優勝:卓将会A       男子6部優勝:チャンプルーズB

      
   女子1部優勝:協会選抜B       女子2部優勝:協会選抜A

      
  女子3部優勝:上江洲愛好会A     女子4部優勝:大川レディース



 大会結果 → /R2沖電杯結果.pdf

 

【大会結果】令和2年度 県高等学校新人卓球選手権大会(協会新人)

 上記、「県高等学校新人卓球選手権大会(協会新人)の結果をお知らせいたします。
男子団体 優勝:宮 古 2位:宜野湾 3位:コザ・那覇
女子団体 優勝:普天間 2位:那覇  3位:開邦・中農
男子ダブルス 優勝:兼島・牧志(宮古) 2位:久保田・東川平(那覇) 3位:新城・金城(糸満)
                                    屋良・上間(普天間)

女子ダブルス 優勝:賀数・砂川(開邦) 2位:上原・金井(糸満) 3位:新嘉喜・宇地泊(那覇)
                                                                                             伊佐・崎原(那覇)

男子シングルス 優勝:牧志 侑武(宮古) 2位:屋良 馨(普天間)3位:宜保 武志(コザ)
                                                                                                新城 力作(糸満)

女子シングルス 優勝:友寄 綾香(普天間) 2位:平良 百喜(普天間) 3位:田畑 明希(首里東)
                                                                                                     砂川 風子(開邦)

となっています。新型コロナウイルス対応の大会運営へのご協力ありがとうございました。

 詳しくは、こちら ⇒ /BT・GT.pdf /団体決勝詳細.pdf  
            /BS-T.pdf /BSベスト8詳細.pdf  /BD-T.pdf /BDベスト8詳細.pdf
            /GS-T.pdf /GSベスト8詳細.pdf  /GD-T.pdf /GDベスト8詳細.pdf


【大会結果】令和元年度国民体育大会 第39回九州ブロック大会

 上記、令和元年度国民体育大会 第39回九州ブロック大会が、8月24日~25日:佐賀県
にて行われました。(UPがおそくなりました)
 成年男子・少年男子少年女子とも予選突破できず、本国体へ出場を逃しました。

 詳細はこちら → /R01_kokutai.pdf

【大会結果】第43回新報旗争奪総合卓球団体選手権大会

 去った2月8・9日に、第43回新報旗争奪総合卓球団体選手権大会が県総合運動公園体育館で行われました。
 年に1度の総合団体戦ということで全カテゴリーの選手が優勝を目指し熱戦を繰り広げました。


    
     男子優勝琉球レオフォルテA       女子優勝沖縄国際大学   
 
 結果はこちら
 新報旗結果 → /新報旗結果.pdf

 

【訂正】【大会結果】第74回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選

12月30日追記
男子シングルス結果に間違いがございましたので訂正して再アップしています。申し訳ございませんでした。



去った12月22日(日)にうるま市石川体育館において、第74回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選が行われました。九州大会の切符を目指し、熱戦が繰り広げられました。予選通過者は来年3月6日から鹿児島県で行われる本大会に推薦します。以下が結果となります。

男子シングルス → /MS(訂正).pdf  男子ダブルス → /MD.pdf 
女子シングルス → /WS.pdf  女子ダブルス → /WD.pdf

 

【大会結果】第74回全九州卓球選手権大会(一般の部)県予選

去った12月8日(日)にうるま市石川体育館において、第74回全九州卓球選手権大会(一般の部)県予選が行われました。九州大会の切符を目指し、熱戦が繰り広げられました。予選通過者は来年3月15日から長崎県で行われる本大会に推薦します。以下が結果となります。
女子に関しましては手書きとなっています。ご了承下さい。

    
 男子シングルス優勝:琉球アスティーダ 花木誠弥      女子シングルス優勝:沖縄国際大学 玉城このみ

    
 男子ダブルス優勝:琉球アスティーダ 花木・花木ペア         女子ダブルス優勝:玉城・仲眞ペア


男子シングルス結果 → /MS.pdf   男子ダブルス結果 → /MD.pdf  
女子シングルス・ダブルス結果 → /WS・WD.pdf


【大会結果】令和元年度全日本卓球選手権(一般の部)県予選

 令和元年10月12日(土)~13日(日)に
 令和元年度全日本卓球選手権大会(一般の部)県予選
 うるま市石川体育館にて行われました。
  結果をお知らせします。
  男女シングルス上位2名と男女ダブルス・混合ダブルス優勝ペアは
  令和2年1月13日(月)~19日(日)に大阪府丸善インテックアリーナ
 大阪にて行われる本戦に県代表として推薦・派遣します。
 
  男子S トーナメント/.pdf  ベスト4リーグ戦/.pdf
  女子S トーナメント/.pdf  ベスト4リーグ戦.pdf
  混合W /.pdf   男子W/.pdf 詳細/.pdf
  女子W/.pdf 詳細/.pdf
   男子S 
 
1位 花木誠弥(琉球レオフォルテ) 2位 久住博昭(琉球レオフォルテ)
 
*男子W出場権獲得
 女子S
 
1位 仲眞萌希(沖縄国際大学)2位 玉城このみ(沖縄国際大学)
 *女子W出場権獲得
 

 

【大会結果】全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)県予選

 令和元年10月6日(日)に令和元年度全日本卓球選手権大会
(ジュニアの部)県予選
がうるま市石川体育館にて行われました。
  結果をお知らせします。
  男女シングルス上位2名は令和2年1月13日(月)~19日(日)に
  大阪府丸善インテックアリーナ大阪にて行われる本戦に県代表として
  推薦・派遣します。 
 
男子 リーグ戦 /BS-Final.pdf トーナメント表 /BST.pdf
 女子 リーグ戦 /GS-Final.pdf トーナメント表 /GST.pdf
 
 男子 1位 比嘉要太(中城中学校) 2位 東 政利(コザ卓球クラブ)
 女子 1位 宮國悠乃(宮古島卓球クラブ)2位 熊田陽茉莉(琉球レオフォルテJr)
 *左から上位者